メンバーがいないバスケサークル

こんにちは!
埼玉県久喜市で個人参加型の
エンジョイバスケットボールサークル「FC Active」
を運営している三浦です。

クラブチームやサークルに行くとこんなこと言われませんか?

「毎回参加できますか?」

活動の日が近づくと

「参加できませんか?」

これって人によってはプレッシャーですよね。

FC Activeではそんなことは言いません。

むしろ参加しなくてもいいです(笑)

今回はその理由をお話します。

FC Activeに興味のある人は要チェックです!

メンバー

「サークルなのにメンバーがいない!?」

「どういうこと?」

題名を読んだだけだと不思議に思う人がほとんどだと思います(笑)

メンバーとは

ある集団を構成する人々、又はその内の人物のこと

※ウィキペディアから引用

らしいです(笑)

例えば「チームABC」というバスケチームがあったとします。
(例えなのでダサいとか言わないでください(笑))

「チームABC」に所属している「Aさん、Bさん、Cさん」はメンバーです。

「チームABC」のコーチや監督もメンバーです。

「そんなの分かっとるわ!」

なんて思わずについてきてください(笑)

FC Activeではどうかというと

「FC Active」に参加している「Aさん、Bさん、Cさん」はメンバーではありません。

「FC Active」に毎回参加している「Dさん」もメンバーではありません。

そもそもFC Activeにはコーチも監督もいないので、メンバーはいません。

代表の私(三浦)がいるだけです。

「なんだそりゃ?」

「じゃあメンバーは1人?」

FC Activeのメンバーは誰か?と聞かれたら1人かもしれません(笑)

メンバーは必要ない

ここまで疑問だらけだと思います(笑)

なぜFC Activeにはメンバーがいないのか?

それは

チーム活動をしないから

です。

私のブログを読んでもらっている人ならもう知っているかと思いますが

FC Activeでは原則チーム活動はしません。

※詳細はこちらのブログへ⇒チーム活動をしないサークル

なぜなら、FC Activeに参加する人達のほとんどは

ただ単にバスケが好きで

ただ単にバスケがやりたい

だけだからです。

そんな人達は

公式戦に出ることも

がっつりチーム練習をすることも

ユニフォームをつくることも

必要ありません。

そもそも、勝つことが目的ではなくて、バスケを楽しむことが目的なので、

チーム活動することも

決まったメンバーがいることも

あまりメリットがないんです。

むしろFC Activeではメンバーという形をとることのほうがデメリットかもしれません。

FC Activeに参加する人達

FC Activeが特に参加して欲しいと思うのは

・休みが定期的に取れないシフト制の仕事の人
・小さい子供がいてなかなか自分の時間が取りづらい人
・理由は問わず部活を途中で辞めてしまい、バスケをやる場所を探している子
・転勤で初めて埼玉に来てバスケをやる場所も友達もない人

というような

立場はいろいろあれど、バスケがやりたいという気持ちがあるのに、理由があってバスケを諦めざるを得ない状況にある人達

です。

そんな人達が

ふと思い立った時に気軽にバスケができる場所をつくりたい

バスケが好きな人達にバスケを諦めて欲しくない

と思っています。

※なんでこんな風に思うのか?過去ブログを読んでもらえれば分かってもらえるかと思います↓↓
①FC Activeが誰でも受け入れるわけ
②なぜ草の根バスケを盛り上げる必要があるのか?

(あ、もちろんそうじゃない人も歓迎ですよ!)

実際にFC Activeに参加している人は

・シフト制の仕事の人
・子供がいるお母さん、お父さん
・強豪校の練習についていけずに部活をやめた高校生の子
・地方から転勤で初めて埼玉に来た人

がいます。

もちろん、他にもいろんな人達がいるので、あなたが参加した時に、あなた自身で確かめてみて下さい。

参加しなくてもいいサークル

さきほどお話した

「バスケがやりたいという気持ちがあるのに、理由があってバスケを諦めざるを得ない状況にある人達」

は、自分が参加するバスケの集まりが「固定のメンバー」がいる集まりだとむしろ参加しづらいんです。

固定メンバーの集まりだと、冒頭に出てきた

「毎回参加できませんか?」

という問いかけが、プレッシャーに感じることさえあります。

集まりを運営する側としても、休まれると人数が少なくなってまともな活動ができなくなるので気持ちは分かります。

でも

「バスケがやりたいという気持ちがあるのに、理由があってバスケを諦めざるを得ない状況にある人達」

というのは、毎回参加できることのほうが珍しい人達です。

「毎回プレッシャーをかけられるのはストレス」
「毎回参加するわけじゃないからユニフォームを作ってまでやりたくない」
「自分の都合を優先させないといけないことのほうが多い」
「次いつ転勤になるか分からないからメンバーにはなれない」
「固定メンバーがいるところだと参加しづらい」

そんな思いや理由がある人達が参加するからこそ、FC Activeは

(原則)チーム活動はしない(できない)し

固定メンバーもいない(つくれない)

ということなんです。

いつでも参加OK

これまでお話してきた

「バスケがやりたいという気持ちがあるのに、理由があってバスケを諦めざるを得ない状況にある人達」

がいるからこそ、FC Activeでは全員に対して

「参加しなくてもいいですよ!」

と声をかけます。

変にプレッシャーを感じて欲しくないんです。

というのも、私(三浦)自身がプレッシャーを感じていた人のうちの1人だったからです。

だから、無理に参加する必要はありません。

たとえ、参加の頻度が月1回でも、半年に1回でも、年に1回でもかまいません。

自分の都合に合わせて参加してくれたらそれでOKです。

(久しぶり過ぎて私が顔を忘れていたらすいません…(笑))

FC Activeは

バスケをやりたい人が、気軽に参加できる場所をつくって待ってます。

FC Active 代表 三浦

FC Activeに参加してみたい人はコチラ↓↓

FC Activeの活動に1度参加してみたいと思ってくれた人は下記のボタンから活動の内容や日程を確認してみてください↓↓

FC Activeをフォローしよう!